参考になる質問と答え

日帰り手術に関するQ&A アレルギー性鼻炎のレーザー手術

アレルギー性鼻炎のレーザー手術に関する Q&A

Q1
粘膜をレーザーで治療した後の粘膜はどのような状態になるのですか?
Q2
昨日 娘が山本先生の病院で初めてアレルギー性鼻炎のレーザー治療をうけました。 → 夜7時に来院。約30分間 鼻に麻酔薬がしみ込んだカーゼを入れました。 → 30分後、レーザー治療開始。少しコゲ臭いニオイがしたらしですが、口で息をするようにすると、ニオイも気にならないそうです。
Q3
京都のほうはCO2で奈良はアルゴンプラズマを診療されてますがどちらがいいのでしょうか?わたしは花粉症です。術後鼻が完全に詰まる期間は何日ぐらいでしょうか?
Q4
鼻のレーザー治療は初診の日に可能でしょうか。
Q5
レーザーで、何らかの失敗や感染症、後遺症は考えられるのですか?例えば、匂いがかぎわけられなくなるとか。
Q6
鼻のレーザー治療についてお伺いします。毎年ひどい花粉症(鼻水、鼻づまり)でいつもお世話になっている耳鼻咽喉科の先生は、レーザー治療はされていませんので相談しましたら、山本先生を教えていただきました。
Q7
(1回目) 何年か前に、鼻炎のレーザー治療を受けたものです。受けた後今まで大変快調で治療を受けてよかったと思っています。しかしここしばらくまた調子が悪くなってきました。
Q8
今年、アレルギー性鼻炎と鼻中隔弯曲の手術を行いました。術後に臭いが全くしなくなり、医師に相談したのですが、一時的なものだと説明を受けました。あれから1月近く経ちますが、臭いはしないままです。

アレルギー性鼻炎のレーザー手術に関する Q&A

Q1
粘膜をレーザーで治療した後の粘膜はどのような状態になるのですか? 新しい正常な粘膜ですか?皮膚みたいになるのですか?機能は保たれるのですか? ???ばかりですいません。よろしくおねがいします。
山本
下鼻甲介という粘膜の前端から後端まで広く、レーザーを照射することにより粘膜表面を蒸散させます。肉眼的には、白く薄いカサブタがついたようになります。このカサブタは、1週間後に来院された時は、ほとんどとれています。皮膚のようにはなりません。粘膜を変性させて病的に過敏になった粘膜の機能を低下させることが目的です。顕微鏡的には、粘膜に重層扁平上皮化生が生じ、やがて線毛円柱上皮が覆い、上皮下に結合組織が増えてきます。全く機能がなくなるわけではなく、1から3年でまた元通りになりますので、根治治療ではありません。
Q2
昨日 娘が山本先生の病院で初めてアレルギー性鼻炎のレーザー治療をうけました。 → 夜7時に来院。約30分間 鼻に麻酔薬がしみ込んだカーゼを入れました。 → 30分後、レーザー治療開始。少しコゲ臭いニオイがしたらしですが、口で息をするようにすると、ニオイも気にならないそうです。奥のほうにいくと、少し、チリチリ・ピリピリ痛い感じがしたらしです が、我慢できない痛さではなかったみたいです。レーザー治療は約5分ぐらいだったと思います。 → 帰宅後、30分ぐらいたってから、麻酔がきれてきたのか、鼻の奥から、喉にかけて「きもち悪い」「痛くなってきた」と言いだしました。鼻水が出てきだし、鼻をかむと少し血が混じっていました。 → 約1時間後、鼻の奥から喉にかけて「痛い!痛い!」と言いましたので、痛み止めを飲ませて、早目に寝させました。ヤケドをした時みたいにピリピリと痛いと言ってました。転げ回るほどの痛さではなかったようですが、宿題をしたり、テレビを見たりする気にはなれないようでした。 → 今日は、朝から鼻水が出ていました。午前中は まだ痛みも残っていたそうですが 夕方には 違和感はあるものの 痛みは大丈夫だそうです。昨日いただいたお薬を飲むと、鼻水もマシの様子です。
■以上が、昨日から今日までの経過です。娘は小学校6年生です。 今日は、元気に学校にも行きました。 来週には、もう1度レーザー治療を受けに行く予定にしています。今度は、麻酔が効いている間に痛み止めを飲ませてあげようかな?と思っています。 これからの方に参考になればと思い投稿しました。
山本
レーザー治療の体験談有難うございました。 小学校6年生の女の子ですが、途中で動かずによく頑張りました。
効果があるようにと、奥の方まで照射しましたが、後でピリピリするのですね。 とても、参考になりました。
Q3
京都のほうはCO2で奈良はアルゴンプラズマを診療されてますがどちらがいいのでしょうか?わたしは花粉症です。術後鼻が完全に詰まる期間は何日ぐらいでしょうか?
山本
耳鼻咽喉科のよくある質問コーナーの、「鼻づまりの手術」も参考にしてください。 「鼻粘膜(下甲介)の手術に関する Q&A>>」 当院では、CO2ですが、このレーザーは、形成用の手術としても、汎用できますので選択しました。CO2は、術後の鼻づまり、出血はほとんどありません。ただ、浅くしか焼けないので、1、2週間あけて、2、3回照射しますが、両側同時に可能です。アルゴンは、術後の鼻づまりが、2,3週間ありますので、片鼻終了後、別の日に様子をみて反対側をします。どの機種も一長一短がありますので、その機種の特性を生かし、欠点を補うよう工夫して行っていますので、効果は同じだと思います。
Q4
鼻のレーザー治療は初診の日に可能でしょうか。
山本
鼻の状態が比較的よい時に照射するほうが効果的です。鼻水が多い時、鼻ずまりがきつい日は避け、悪ければ、しばらく、お薬で状態を良くしてからの照射になります。鼻中隔が極端に曲がっている方は、こちらの手術を先に受けていただくこともあります。たいていの場合、照射の前に血液検査を受けていただいています。 全くの初診の方の場合、様子がよくわかりませんので、一度お越しの上、予約をとっていただくのがベストです。ただ、アレルギー性鼻炎と、はっきりわかっており、現在状態もいいし、健康体であれば、どうしてもとおっしゃるのであれば、出来ないこともないでしょう。また、1,2週あけて2、3回の照射を1クールとしています。
Q5
レーザーで、何らかの失敗や感染症、後遺症は考えられるのですか?例えば、匂いがかぎわけられなくなるとか。
山本
照射後に、軽い痛み、出血、鼻閉がみられます。 臭いがわからなくなったという方は、1名ありましたが、一時的なもので、すぐに回復しました。原因は、煙によるものか、嗅いの細胞があるところに影響が及んだためか、照射後の鼻閉によるものかと考えます。 レーザーは、下甲介に照射しますので嗅いの細胞があるところとは、まったく異なる場所です。永久的に臭わなくなることはありません。
Q6
鼻のレーザー治療についてお伺いします。毎年ひどい花粉症(鼻水、鼻づまり)でいつもお世話になっている耳鼻咽喉科の先生は、レーザー治療はされていませんので相談しましたら、山本先生を教えていただきました。毎年、1月〜5月まで抗アレルギー薬を服用していますが、ひどいときは、お薬を服用していても症状を和らげることができません。今年は、娘が受験生なので、レーザー治療を希望しています。2〜3回のレーザー治療が必要ということ、直後は、鼻づまりが悪化の可能性があることを考慮して、来年の2月・3月に効果が大きいようにするには、何月頃に受診し治療を始めたらいいのでしょうか。
山本
秋頃に受診され、炭酸ガスレーザーですので、1、2週間空けて、3回照射します。 御心配なら、1月に、1度追加されてはどうでしょうか。 症状のない時に照射するのが、効果的です。
Q7

質問1

何年か前に、鼻炎のレーザー治療を受けたものです。受けた後今まで大変快調で治療を受けてよかったと思っています。しかしここしばらくまた調子が悪くなってきました。また治療を受けたいのですが、次の土曜日の午後に治療をしておられないでしょうか。

質問2

2、3年で元に戻るのは、逆に安心できると思いました。 明日お電話させて予約させていただきます。

山本

3年前のレーザーの効果が今まであったとお聞きし、嬉しく思いました。残念ながら、根本治療ではない為、2、3年ごとに、再照射が必要です。 今度の土曜日は3時位までなら可能です。明日にでも、予約の電話を直接受け付けまでお願い致します。

Q8
今年、アレルギー性鼻炎と鼻中隔弯曲の手術を行いました。術後に臭いが全くしなくなり、医師に相談したのですが、一時的なものだと説明を受けました。あれから1月近く経ちますが、臭いはしないままです。また、中央の上の歯の裏が痺れたままです。ネットなどで副作用を探すのですが、嗅覚の低下や歯の裏の痺れなどは見当たりません。まれな副作用でしょうか?このままということもありえますでしょうか?よろしくお願いします。
山本
あまりない副作用ですが、あったとしても、一時的なものと思われます。 アレルギー性鼻炎の手術とはどういうものだったのか。二つの手術を同時にされたのか。 臭いは少しはするのか。少しずつは回復しているのか。 それ以外の術後の経過はどうなのか。アレルギー性鼻炎そのもののために臭いがしなくなったのか。以上のことが、よくわかりませんので、術者でないとお答えしにくい質問です。