参考になる質問と答え

その他・疾患 めまいに関するQ&A

めまいに関する Q&A

Q1
良性発作性頭位めまい症になって三週間になります10日前理学療法めまいはおさまりましたが動くと吐き気がします今日は頭も重痛いですなにか脳の病気でしょうか。(37歳、女性)
山本
良性発作性頭位めまいという診断がついたのなら、特定の頭の動き、位置により、めまいが起きるのですね。耳鼻科では、よくある病気です。 眼球の動きを見る、眼振検査により、タイプを判定し、それにあった、理学療法(pley法など)で、迷入した、耳石を元の位置に戻す方法があります。そこまでしなくても、薬を飲み、ストレスを取り除くだけで、治る場合もあります。不安感、頭重感、吐き気の強い方は、そのお薬もだします。3ヶ月位でほとんどの方は治りますが、中には、再発する方もあります。稀ですが、悪性発作性頭位めまいという小脳の病気のこともありますので、CT、MRIの検査が必要になることもあります。めまいも治まり、まだ、日が浅いので、考え過ぎることはないのではないでしょうか。 主治医の先生に、よく症状を話し、薬を追加して頂いてください。
Q2
一年前ぐらいから体がフワフワすることがあります。最近よく自分の声が響き、耳がふさがったようになります。何が原因でしょうか? 自分の声の響き、フワフワ感症状が、現在なくても受診してもわかりますか?どのような病気(病名)なのでしょうか?やはり様子をみているより早めに受診したほうがいいですか? 症状が今はないのですが、今度の水曜日受診しようと思っています。耳鼻科は受診したことがなく、そして症状がいくつもあって嫌がられないか、どのような処置、検査をするのか痛くはないのか、とても不安です。
山本
めまいに、耳の症状が伴う時は、内耳の病気を疑います。 一般的なところでは、メニエール氏病、恐いところでは、聴神経腫瘍が稀にあります。 1年前からですので、急は要しませんが、2週間以内位には受診された方がよいのではないでしょうか。耳鼻科が初めてという方は、何をされるか、大人でも、不安と恐怖心で一杯なのですね。検査の手順を述べます。まず、患者さんの訴えをよく聞きます。症状がいくつもあっても問題ありませんし、嫌がったりすることはありませんから、正確に症状を述べてください。問診で、おおよその見当がつきます。 次に、鼓膜を診て、鼻を診て、咽喉を診ます。診るだけですから全然、痛くありません。 耳垢があれば、取り除き、聴力検査、鼓膜の動きを調べるテインパノグラムという検査をします。めまいの原因は、何でもない時と、症状がある時を検査で、比べてみて、診断がつくこともあります。この二つの検査で異常がなければ、まず問題ないでしょう。 あと外来で出来る簡単な平衡機能の検査をします。これも全く痛くありません。血圧を測定したり、血液検査をすることもあります。もし、異常があり、必要と判断したなら、CT、MRIの検査をするために病院を紹介させていただきます。
Q3
8年前に始めて寝て起きると家がぐるぐる回り気分も悪くふらつくといった症状が出ました。それ以降度々同じ症状が出ます。先日耳鼻咽喉科でセファドール錠を貰い5日程で治まりました。昨日からめまいを感じ残っていたせファドールを飲んでいます。聴力検査でメニエールではないかと言われました。一番怖いのは脳の病気です。自転車に乗っていても少しよろけます。一度もっと詳しい検査をした方がいいのでしょうか?
山本
めまいは、色々な原因でおこります。大きく分けて、末梢性めまいと、中枢性めまいがあります。末梢性めまいは、メニエール病、良性発作性頭位めまい症、前庭神経炎 、突発性難聴などです。中枢性めまいは、脳血管障害、膿腫瘍などです。どういうめまいが、どのような症状を伴っておきたかを詳しく問診することで、或る程度はこの区別がつきますが、精密検査の必要なこともあります。 末梢性めまいは、内服薬、注射、点滴で、治療しますが、中枢性めまいは、命にかかわりますからCT、MRIの検査が必要です。聴力検査で、メニエールではないかといわれたのでしたら、おそらく難聴もなく、耳鳴りも自覚されないのだと思います。しかし、反復性であること、回転性のめまいであること、偏寄傾向があるなどから、可能性は否定できません。その他のめまいの原因として、高血圧、低血圧、起立性調節障害、頚性 めまいがあります。
Q4
耳鼻科でメニエール病と診断されました。 診断というか、耳鳴りがずっとしている・過去に回転性のめまいが何回かあった・検査で異常がない ので、疑いがあるといった感じでしたが。
以前から、ライブハウスでの光や音で気分が悪くなることがあって そのことを言ったら、関係してるのかも、ということでした。 そこで思ったのですが、メニエール病って、めまいや発作等、症状が起きた時に 治療をしていくものですよね? もし、その気分が悪くなるのが、メニエールと関係するのだとしたら そこで治療を受けなければいけないのでしょうか。 今まで、毎回必ず気分悪くなって、だけど原因も分からないし 2〜3日すればおさまってたので何もしなかったのですが それがいけなかったのでしょうか・・。 それに、もし診てもらうとしても、ライブは夜だし。 そこで治療していかなければ、他に影響もでてきたりするのでしょうか。 (自分の感じでは、吐き気等がひどくなったということはなく いつも同じぐらい気分悪くなり、吐き気がするといった感じです) そこの病院で聞けばよかったのですが、診断されて やっぱメニエルだったんだ〜と思ったら 分かってたことなんだけど、やっぱり軽くショックで、聞くの忘れてました・・。 その気分が悪くなるのも、実際、耳のりんぱ?器官?に関係しているのかということも分からないのですが・・。 やはり、その状態を診てもらうのが一番なんでしょうね・・。 診てもらうとしたら、翌日行っても大丈夫なんでしょうか。 気分の悪さが残ってる日もあれば、なんとか大丈夫かなという日もあるのですが。 あと、飛行機に乗ったら、耳に何らかの変化でますよね?出ないですかね? ライブ後の吐き気→翌日飛行機に乗る→診察 でも大丈夫なんでしょうか。 病気と飛行機、どちらの影響を受けているとか診て分かるのでしょうか・・?
山本
メニエールを治療しないと、どうなるのかですが、めまい発作を繰り返すことにより、聴力が落ちてくる人もいます。薬を飲まない人が、どんどん悪化するということはありません。 発作が起こりそうだな、と予知できる場合は、早めにお薬をのんで、抑えることもできます。 きついめまい発作でなくとも、ふらつき、むかつき、耳鳴りが大きくなる、耳の詰まり・・・ が起こるわけですから、こういった症状を飲み薬で、抑えないと気分が悪いし、日常生活に支障をきたしますね。安静にしているだけで、治まってくるようなら、飲み薬は、必要ない場合もあります。 発作の誘因に、ライブハウスの光や音の刺激、精神的肉体的疲れがあるのかもしれません。 症状がでるということは、身体が、無理をしないでほしいと、信号を出しているという具合に考えて、少し控えめにする方がいいでしょう。 発作の時に、タイミングよく受診しなくとも、詳しく症状をお話していただけると、めまいの診断は、ほぼつきますので心配されることはありません。
Q5
めまいの薬、メリスロンとセファドールの違いについて教えてください。
山本
どちらも抗めまい薬としてよく処方され、似たような効果があります。 症状により、両方同時に処方されることもあります。 メリスロンは内耳循環改善作用、脳内血流量改善作用があります。適応症は、メニエル病,メニエル症候群、めまい症に伴うめまいやめまい感です。 セファドールは、椎骨動脈循環改善作用、前神経路調整作用、眼振抑制作用があります。適応症は内耳障害に基づくめまいです。 セファドールは、腎機能が悪い人には使えません。
Q6

質問1

一週間前からいきなり耳鳴りが24時間とまらなくなってしまいました。 4日前に他の耳鼻咽喉科に行き、検査などをしても異常はなく、薬を一週間分もらいました。耳鳴りが全然無くなりません。 24時間キーンとなっているので地獄です。

質問2

耳鳴りとふわふわするめまいがじます。 今日耳鼻科に行ったんでしが、プレドニン、ヒデルギン、プロクレイン、アデホスコーワ、メチクールを出され、様子を見てとのことでした。 私は低血圧なんですが、ヒデルギンを調べたら高血圧症の薬だと書いてあったのですが低血圧の私が飲んでも大丈夫なんでしょうか。 プレドニンも朝4錠昼2錠になったのですが大丈夫なんでしょうか。 治るか不安です。 二つの病院に行ったのですがもうひとつは漢方だけでした。 どちらがよいのでしょうか。  

山本

回答1

耳鳴りは、初期の段階で治療しなくてはいけません。 相変わらず、耳鳴りがしているようでしたら、耳鼻科にひき続き受診して、次の段階のお薬を処方してもらってください。

回答2

末梢血管拡張、血流増加する薬がでています。 いくつか(ヒデルギン、プロクレイン)は、高血圧の時にも処方されますが、低血圧の方でもまず大丈夫です。 プレドニンは、体内のステロイドの日内変動に合わせて、朝多く飲むのが普通です。 初期ですので、漢方より上記の薬がよりよいと考えます。 不安でしょうが、余り考えすぎるとよけい悪くなるので、治ると信じて薬を飲むことが大事です。