参考になる質問と答え

一般に関するQ&A その他その1



診察に関する Q&A

Q1
半身麻痺の母の鼻の調子が悪いので、一度診てもらいたいと思っているのですが、 右半身が麻痺しているため、車椅子から降りての移動ができません。

唾石症に関する Q&A

Q1
30歳女性です。 月に何回か顎下がタンコブのように腫れるので、3年程前に病院で調べたところ「唾石」と診断されました。

先天性側頚部嚢胞に関する Q&A

Q1
側頚嚢胞 っていう病気についてわかりやすく 教えていただけますか?

鼻骨骨折に関する Q&A

Q1
息子が同級生に殴られ鼻骨骨折しました。CTで鼻骨左側が陥没骨折していることが判明し整復しました。
Q2
先週、息子(中学2年生)が友人と喧嘩をし鼻を殴られ鼻骨骨折をしました。本日近所の総合病院で診察(頭部CT Scan等)をしてもらったところ入院をし全身麻酔の手術を行う事になりました。

眼窩底骨折に関する Q&A

Q1
(1回目) 娘は、平成15年5月に野球の硬球が左目に当たり、目に障害が残り、眼窩低骨が欠けました。手術はしないで、骨が出来るまで待つという診断でした。

鼻中隔軟骨骨折に関する Q&A

Q1
(1回目) 先日、顔に暴行を受け城陽の病院で頭部CTを撮ったところ鼻中隔が曲がってると診断されました。

喉に良い飲み物に関する Q&A

Q1
知り合いが喉の調子が悪く病院に通っています。 詳しい症状等はわからないのですが、「歌いすぎ」による通院だそうです。

鼻の異物に関する Q&A

Q1
今朝外で掃除をしている時鼻に飛んでいた小さい虫が入った様な気がします。埃もあり鼻がムズムズした為鼻をかんでみたのですが虫は出てきませんでした。

診察に関する Q&A

Q1
半身麻痺の母の鼻の調子が悪いので、一度診てもらいたいと思っているのですが、 右半身が麻痺しているため、車椅子から降りての移動ができません。 靴を脱いでの待合室・診察室ですが、靴を脱いで歩く事ができない母の場合でも、 診て頂く事は可能なのでしょうか?
山本
車椅子の方も時々来られます。 受付にその旨をお伝え下さい。バリアフリーになっていますので、そのまま入っていただけます。車椅子のままで診察もさせていただきますので、安心してお越し下さい。

唾石症に関する Q&A

Q3

30歳女性です。 月に何回か顎下がタンコブのように腫れるので、3年程前に病院で調べたところ「唾石」と診断されました。当時の大きさは3mm程度とのことと、手術でないと取れない位置にあるとのことで、私の場合腫れても違和感ぐらいで痛みもないので、経過観察(?)ってことで、そのまま放っています。相変わらず月に何回か腫れます。人に見せるとビックリされますが、食後少し経てば、タンコブのような腫れは収まりますが、やはり少し腫れています。 生理前と排卵期に腫れることが多いですが、生理周期にも関係するものなのでしょうか? 痛みがないので、このままでもいいのかな?と思っていますが、本当に放っておいて良いのか心配です。

山本

舌の真下に、左右の顎下腺の出口があります。 3mm位の小さい石でしたら、ここから、自然に出ることがあります。 或いは、舌の下横にある顎下腺の管まで、石が出てきてシコリを触れることがあります。 この時、そこを切開することにより、口から石を摘出できる場合があります。 以上のような可能性もありますので、あまり顎下腺の炎症がきつくない場合には手術を急がないこともあります。 手術となると、全身麻酔で首の下を切開して1時間以上の手術となります。顔面神経が近くにあるので、後遺症の可能性もあります。 必ずしも、月経周期による影響を受けるわけではありませんが、顎下腺の炎症を起こしやすいということはあるかもしれません。 食事により唾液がどっと出ますので、石で管の流れが悪くなっているので、顎下腺が一時的に腫れます。 管の流れが、石のために滞ると、炎症を繰り返すことになります。

先天性側頚部嚢胞に関する Q&A

Q1
側頚嚢胞 っていう病気についてわかりやすく 教えていただけますか?身近な人がその病気になって、とても心配なのですが・・・ 普通のページをみても 理解ができないので・・・。
山本
首の横の腫れものについての質問ですね。 悪いものではありませんので、ふつうは、手術で取ってしまえば治ります。 お母さんのお腹の中で成長していく過程できてしまったものです。頚のあたりにちょっとした成長のアンバランスがあり、袋の形に残ってしまったものです。 その袋に、のちのち炎症が起きると腫れて大きく目立ってきます。

鼻骨骨折に関する Q&A

Q1

息子が同級生に殴られ鼻骨骨折しました。CTで鼻骨左側が陥没骨折していることが判明し整復しました。鼻の高さには影響しない軽症だが、左右差はでるかもしれないとのこと。いろいろ質問したかったのですが「鼻曲がってる人は多いから」と簡単に言われてしまいました。形成外科の分野になるから仕方ないのかもしれませんが、顔のことなので親としてはとても気になります。 骨折後、5時間後には整復できたので良かったのですが、ギブス等の固定はしていません。フェイスマスクをお願いしましたが病院においていませんでした。薬局に売ってると言われたが、5件回ってもありませんでした。 担当医は「来週また来てください。他へ行かれても結構です。」といった対応でしたので休み明けにも別の病院に行こうと考えていますがどこが良いのかよく分かりません。(幸い、まだ一週間経っていませんし、レントゲンも手元にあります。) また信頼できる診療所を教えていただけないでしょうか? 耳鼻科は範囲が広く、病院により得意分野があるように思いましたのでよろしくお願いいたします。

山本

幸いにも、程度は軽いようですね。 骨折も、鼻骨だけで、早期に整復されたようですから、心配はないのではないでしょうか。整復後の写真と、整復前の写真と比較されたらよくわかると思います。 程度がきつければ、医院でなく、病院の方がいいかもしれませんが、鼻骨骨折なら、耳鼻科の方が、得意分野です。 大きな病院の耳鼻科を受診してください。 鼻骨が陥没していたのなら、持ち上げるようにして戻し、整復します。鼻の中からと、外見的にも左右差がないかを確認し、左右の方向にも、整復します。 整復した時、バリバリッと音がすることもあります。 腫れが出てくると、程度の見極めがむずかしいこともありますので、 スナップ写真を持参されると参考になります。 固定ですが、ガーゼで枕のようなものを作って、鼻の両側から、はさみ、鼻を貫通させて、固定することもあります。これはかなり痛いと思います。 鼻の中にも、ガーゼを入れることもありますが、当然、鼻で息は、しにくくなります。 動かす部位ではないので、他から力を加えない限り大丈夫ですので、程度が軽い場合、固定しないこともあります。 フェイスマスク、テープによる固定も1週間位はしますが、普通の生活上かなりうっとうしいものですが、必要ならしかたありませんね。

Q2

先週、息子(中学2年生)が友人と喧嘩をし鼻を殴られ鼻骨骨折をしました。本日近所の総合病院で診察(頭部CT Scan等)をしてもらったところ入院をし全身麻酔の手術を行う事になりました。 (骨折が6/30、本日が7/3、手術日が7/11の予定)いろいろなHPを見ていると当該手術は部分麻酔が主であまり全身麻酔を行う病院は少数派のようです。 そこで質問なのですが全身麻酔とは危険を伴うものなのでしょうか。 また具体的な症状は見ていただかなければならないのでしょうが鼻骨骨折の手術というのは全身麻酔の必要があるのでしょうか。

山本

全身麻酔の危険性についてですが、局所麻酔だから安全というわけではありません。局所麻酔で使用する麻酔注射のショックというのもあります。 総合病院ですので麻酔科医の管理の下におこなわれるので、かなり安全といえるのではないでしょうか。 本人さんとレントゲン写真を見ていないので、局所麻酔でもできるのかは、こちらでは判断いたしかねます。 全身麻酔の利点もあります。より複雑な鼻骨骨折の整復と固定が無痛でできます。御心配とは思いますが、主治医の先生が、全身麻酔の方がやり易いと判断されたのですから、任せれたらいいのではないでしょうか。

眼窩底骨折に関する Q&A

Q1

1回目

娘は、平成15年5月に野球の硬球が左目に当たり、目に障害が残り、眼窩低骨が欠けました。手術はしないで、骨が出来るまで待つという診断でした。3年半経ってもまだ目の回り全体が少しへこんでいて疲れると特に目立ちます。今回、眼科で軽度上転障害とも言われました。CTを撮ったところ、眼窩底骨は修復していましたが、右目に比べて怪我をした左目の骨は、下がっていました。先生に”これがへこみの原因ですか?”と聞くと、そうとは言えないとの事です。これから日にちが経つと今より良い状態になりますか?それともこのままへこんだままですか?娘は、今18歳です。

2回目

お忙しい中、お答えいただいて有難うございました。怪我をしてから、この3年間で良くなったので、諦めがつかなかったのです。手術の事は娘と良く話し合います。有難うございました。感謝しています。
山本

1回目

受傷から3年半が経過していますので、このままでは、眼窩の凹み、眼球の上転障害の回復は難しいと思われます。 眼窩底(吹き抜け骨折)と診断された病院或いは、紹介状を書いていただいて、手術による整復の適応があるかどうか判断していただいてください。 手術は、耳鼻科か形成外科の或る病院で,入院の上、全身麻酔で行われると思います。 どの程度、眼窩脂肪、目の筋肉の下直筋、下斜筋などが、下方の頬のところの上顎洞へ陥入しているか、骨折の部位(眼窩底の薄いところか、眼窩の縁のところか)、程度により、手術の内容も、少しずつ変わってきます。 時間が経過していますので、下眼瞼から、切開して整復する方が確実なように思います。

鼻中隔軟骨骨折に関する Q&A

Q1

1回目

先日、顔に暴行を受け城陽の病院で頭部CTを撮ったところ鼻中隔が曲がってると診断されました。 先生の話では今回なったのか成長過程でなったのか解からないとの事でした。鼻中隔の湾曲は自然に起こるのでしょうか? それと鼻の軟骨が今回の事でクニャっと柔らかくなってるのですがほほっておいても大丈夫でしょうか?

2回目

さっそくの返事ありがとうございます。水曜日に先生の病院に診察に行きたいと思います。

3回目

今日の診察ありがとうございました。 聞き忘れたことがあるのですが軟骨の曲がりはほっておいても大丈夫でしょうか? それと鼻中隔の曲がりは大丈夫と診断されましたが、やっぱり今は殴られて心がナーバスになってるからめちゃくちゃ気になります。こんな場合手術は無理なんでしょうか?私は手術をしてでも真っ直ぐにしたいと思っています。

山本

1回目

鼻中隔弯曲は、多少とも誰にでもあり、どちらかに曲がっています。 極端に曲がっており、それが、鼻ずまりの原因になっている時に手術を考えます。 鼻ずまりが、以前からあったかどうかです。 軟骨が柔らかくなっているとのことですが、診察をしてみなければ、放っておいてよいものかどうかは、判断できません。

2回目

鼻骨々折もありませんでした。鼻ずまりも軽いし、外見的変形もありませんでした。鼻の中の診察でも、鼻中隔の曲がりも正常範囲です。鼻は可動性がありますので、左右に、動かすと動きますので、心配はありません。 以上から、手術の必要はなく、様子を見てよいと説明させていただきました。

喉に良い飲み物に関する Q&A

Q1
知り合いが喉の調子が悪く病院に通っています。 詳しい症状等はわからないのですが、「歌いすぎ」による通院だそうです。 (アマチュア歌手なので。。。) ポリープなどはできてないそうです。 喉に良い(負担のかからない)飲み物があれば教えていただけないでしょうか。
山本
声帯は性ホルモンの影響を受けるので、そういう飲み物は、声を変える可能性があります。 変声期になると、男性の声帯は太くなり、1オクターブ低くなりますね。 高齢になると、女性は、声帯が太くなり、低い声になります。男性は、声帯が痩せてきて、高い声になります。 分泌機能を活発にする飲み物は喉頭にも粘液が分泌されオイル効果があるでしょう。 たとえば少量のアルコールならこの効果があるでしょう。 根本的に声を良くするには、飲み物より、ボイストレーニングで、発声に必要な筋肉を鍛えることではないでしょうか。それには、全身の筋肉も必要ですので、正しい食事と運動ということになるのではと思います。

鼻の異物に関する Q&A

Q1
今朝外で掃除をしている時鼻に飛んでいた小さい虫が入った様な気がします。埃もあり鼻がムズムズした為鼻をかんでみたのですが虫は出てきませんでした。虫が奥に入って行く事は無いのでしょうか?鼻から耳〔耳管〕へ入っていくようなことが無いのか心配になってきました。
山本
おそらく虫は、鼻で死んでしまって耳管へ行くことはないと思います。
鼻から出てこなくとも、小さい虫なら咽喉へ流れて、消化されるのではないでしょうか。