参考になる質問と答え

日帰り手術 さかまつ毛(内反症)に関する Q&A

さかまつ毛

Q1
20代後半の女性です。小学生の時にさかまつげと言われ、その当時は 手術しませんでしたが、最近まつげが目に入ったりする事が以前より多くなり、 しかもドライアイなので頻繁に目薬を使うため、その時にまつげが目に入ったりします。
山本
さかまつげは、睫毛内反症といい、上眼瞼、下眼瞼のどちらか、 或いは両方の場合があります。手術による方法で改善できます。 下眼瞼の方が、ややむずかしいケースがあります。 睫毛が内反しているところを確かめ、睫毛の向きを角膜から離すような手術をします。 外見的なことも考慮し、切開線、皮膚切除範囲を決めます。手術は予約ですので、まず診察にお越しください。
Q2
さかまつ毛の手術はどれくらいかかるのですか?私は、両目じりの上まぶたのまつ毛が入りこんでいます。
山本
保険3割の方で、手術料は、簡単なもので、片目5千円、複雑なもので、片目2万5千円位です。程度がきついかどうかは、診察の上での判断になります。