形成外科

一般診察 咽喉【症例写真】

声帯ポリープ

症例1
症例1
 

大きな声で子供を叱るので、声が嗄れることを繰り返している。
左声帯にポリープ様の隆起を認める。
 

嗄声

症例1
症例1
 

声が嗄れるということで、来院されました。
喉頭ファイバーで観察すると声帯の動きはいいですが、
声帯が委縮しています。
食道の入口付近を観察します。
 

症例1
 

発声してもらい声帯の動きをみます。
 

症例1
 

声帯の奥に気管が見えます。
 

化膿性扁桃炎

症例1
症例1
 

高熱がでて、このように、扁桃腺に白苔が付着する扁桃腺炎には、
細菌によるものと、EBウィルスによるものとがあります。
飲むお薬も当然違います。
血液検査で、白血球数とCRPにより判定することもあります。
 

扁桃周囲膿瘍

症例1
症例1
 

1週間前より、咽頭痛。 痛くて唾も飲めなくなった。
右側の扁桃腺およびその周囲が腫れている。
穿刺したが、まだ膿は、溜まっていなかった。
溶連菌感染によるものであり、抗生剤とステロイドの点滴1回で改善した。
その後、1週間の抗生剤の内服で治癒した。
 

口内炎

症例1
施行前
 

舌にできた、口内炎の写真

溶連菌感染症

症例1
 

2,3日前より、発熱と咽頭痛があった。
特徴的な赤みが、上あごの軟らかいところにみられる。
溶連菌クイック検査で数分後に陽性と判明。
抗生剤を1週間投与。場合によっては10日服用してもらう。
1か月後に尿検査で腎炎を併発していないかどうか確かめる予定。