耳鼻咽喉科

日帰り手術 鼻茸(ポリープ)

鼻茸(鼻のポリープ)の手術

鼻たけは,鼻にできる良性のポリープです。
副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎のある人に時々みられ、鼻詰まりをおこします。
また、アスピリン喘息の人にも多いといわれています。
1個だけ出来ることもありますが、数個できることもあります。
鼻詰まりのため、鼻声になり、嗅覚障害をおこすこともあます。
のどの方へ大きくなる鼻たけもあり、のどを塞いできます。

手術方法

・座位(椅子に座ったまま)で行います。
・鼻の中に局所麻酔の注射をします。
・ループ状の針金で締め付けて取るか,鉗子で摘出します。
・手術後、止血のため、タンポンガーゼを入れます。
・摘出した鼻たけは,念のため組織検査に提出します。

手術所要時間

約10分

手術費用

1万円位
※上記価格は、保険3割の方の参考例です。
※薬代,組織検査込

手術後の注意

・出血には十分注意し、安静にして下さい。
・稀にタンポンが取れてしまうことがあり、出血することがあります。
・緊急時には、すぐ来院できるようにしておいて下さい。

備 考

・根本治療ではないので、何年かたつと,再発もあります。
その時は,再手術をすればすむことです。
・鼻たけがなくなると気持ちが良いくらい空気が吸え、安眠できるようになります。

  • 症例写真のページへ
  • 参考になる質問と答え