形成外科

日帰り手術 皮膚腫瘍【症例写真】

頬部の皮膚腫瘍

症例1
症例1
 

大きなホクロでしたが、 炭酸ガスレーザー(1回)で切除しました。
  

症例2
症例1
 

粉瘤(アテローム)です。 施行後の写真は1年後です。
  

目じりの皮膚腫瘍

症例1
症例1
 

1回の手術で切除しました。 施行後の写真は1ヵ月後ですが、
ほとんど傷もわかりません。
3ヶ月〜半年たつともっと傷あとが わからなくなります。
  

症例2
症例1
 

1回の手術で切除しました。
施行後の写真は2週間後ですが、ほとんど傷あともわかりません。
3ヶ月〜半年たつともっと傷あとがわからなくなります。
  

目の皮膚腫瘍=黄色腫

症例1
症例1
 

1回の手術で切除しました。
施行後の写真は2週間後ですが、 ほとんど傷あともわかりません。
3ヶ月〜半年たつともっと傷あとが わからなくなります。
  

目の周りの皮膚腫瘍

症例1
症例1
 

術前:コレステロールも高いので、黄色腫(キサントーマ)といわれていた。
よく似ているが、稗粒腫であった。

術後:1年以上もあったものが、中の白い芯を出すだけで1週間後にはきれいになった。
  

鼻の横の皮膚腫瘍

症例1
症例1
 

術後 レーザーで切除3ヵ月後、 凹みは、全くわかりません。
  

症例2
症例1
 

炭酸ガスレーザー1回で切除しました。
術後しばらくは、クボミがありますが、徐々にもり上がってきます。
施行後の写真は3ヵ月後です。
  

鼻下の皮膚腫瘍

症例1
症例1
 

炭酸ガスレーザーで大きなものを取り、
3ヵ月後、Q−スイッチレーザーを 追加しました。
施行後の写真は、術後4ヶ月目の 写真です。
まだ、赤いですが、 赤みは、じょじょにひいてきます。 凹みもなく、順調です。
  

口唇の皮膚腫瘍

症例1
症例1
 

1回の手術で切除しました。 傷あともほとんどわかりません。
施行後の写真は2ヵ月後です。
  

症例2
症例1
 

口唇腫瘍(血管腫)
6年前よりでき、徐々に現在の大きさになった。
切除して縫合した。
 

首の皮膚腫瘍

症例1
症例1
 

首のまわりの小さいイボ状の隆起が取れ、 滑らかな首になりました。
通常1回の切除で行いますが、 範囲が広い場合には2回に分けて行います。
施行後の写真は1ヶ月後です。
  

前額部の皮膚腫瘍

症例1
症例1
 

大きなホクロでしたが切除できました。
半年間にわたり4回に分けて切除手術しました。
皮膚移植せずに取りました。
施術後・2の写真は、術後8ヶ月です。
   

手首のガングリオン:皮膚腫瘍

症例1
症例1
 

数年来、数回穿刺を受けているが 再発を繰り返す。
手術により、切除しました。 施行後の写真は、術後1ヶ月目です。
  

背中の巨大脂肪腫

症例1
症例1
 

脂肪腫です。 施行後の写真は1年後です。
  

鶏眼(ウオノメ)

症例1
症例1
 

8年前より、足の指に出来始めた。 疼痛のため、歩行困難となる。
液体窒素で、週1回、9回凍結治療した。
疼痛がなくなり、歩行が楽になった。
施行後の写真は、初診から、半年の写真です。
  

頭部の皮膚腫瘍 (アテローム)

症例1
症例1
 

術前: 毛髪部の頭皮下に、腫瘍がある。
術中: 摘出した腫瘍
 

脂漏性角化症

症例1
症例1
 

頬部のシミの上の一部が、20年前より徐々に盛り上がってきた。
【施術後】 術後2ヶ月目、今後シミの治療の予定である。
  

表皮母斑(列序性母斑)

症例1
症例1
 


【施術後】 炭酸ガスレーザ―で切除して20日目
  

青年性扁平疣贅(へんぺいゆうぜい)

症例1
症例1
 


【初診時】 半年間ヨクイニンを服用していたが、数が増えてきたので来院。
【施術後】 炭酸ガスレーザーとブレオ軟膏で治療して、1ヶ月後 イボは消失した。